Profile


ニックネーム:ミサミサ
性別:女性
誕生日:1984年1月2日
血液型:O型
出身地:兵庫県
仕事:OL
趣味:ブログを書くこと、ファッション、テレビ
特技:英検2級、ピアノ

→→情報商材の相談をする

→→在宅ワークで稼ぐ方法

固定ページ

Recent Entries

Site search

Calendar

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

Archives

おすすめ神戸ブランド*

リンク

情報商材暴露&返金掲示板

洋服選びは無地の方がもてる!?

もてる女性ともてない女性。
ファッションに、どのような違いがあるのでしょうか。

スカートやパンツなど、ボトムスの意外に見落とし
がちなのが、実は「柄」の問題です。

女性は、可愛い花柄や水玉模様、ヒョウ柄などを好みますが、
それは男性から見てどのように見えているのでしょうか?

実は男性の心理学として有名なもので、「柄の細かい模様が苦手」
という研究結果
が出ているそうです。

つまり男性は、細かい柄よりも大きめの柄や無地の方を本能的に
好むのです。

男性の脳は、細かいドットや、花柄が折り重なって細かくなった模様、
それに黒に黄味がかったベージュなどの組み合わせで有名なヒョウ柄
などが、本能的に苦手なのです。

もちろん、スカーフやシュシュなどの小物使いには可愛いですし、
アクセントになりますが、面積の大きいスカートやワンピース、
トップスなどは、シンプルな無地や、大きめの柄の方が良いと
されています。

合コンや婚活でも、このことを意識してみてください。

例えば、清楚さが必要な婚活では、ベージュやアイボリー系統、
あるいは水色やペールピンクなどの優しい色合いが良いでしょう。

夜に開催されることの多い合コンでは、オレンジやグリーンなど
鮮やかな色でもOK。

ただし、そうした大胆な柄の場合には、模様の入ったものよりも
ワンカラー=無地の方が無難といえるでしょう。

男性が本能的に感じる感覚も、もてるためにはしっかり
理解して活かしていくことが大切です。

女性から見て“可愛い”“きれい”と思うものと、男性が
“素敵だな”と思う感覚は大きく異なるのです。

そうした要素を一つ一つ身に付けていくことで、
婚活や合コンでの失敗しない洋服選びができていきます。

パンツスタイルで女性らしさをアピール

普段からジーンズやレギンスなどに履きなれている人は、
どうしてもスカートなどだと履き心地が悪く、いつもと
違う感覚を覚えてしまいますよね!

そんなパンツ派のみなさんは、合コンや婚活でも、
パンツスタイルでOKなのです。

男っぽく思われてしまいませんか?
合コンや婚活には、パンツスタイルは不向きなのでは?

といった質問を受けたこともありますが、実はそんなことは
ありません。

要は、どんな風に女性らしさを演出するかが勝負なのです。
合コンや婚活に限らず、もてる女性は、それが自然に
できています。

例えば合コンでは、思い切りショート丈のパンツなども
良いといわれています。スカートで短すぎると、
下品に見えたり、軽い女性だと思われてしまいますが、
パンツスタイルなら大丈夫。

足に自信がある人は、ショートパンツで攻めるのも
良いでしょう。

一方、足が太めだったり、ケガが残っていたりして
コンプレックスを感じる女性は、ロング丈でも
十分セクシーさを演出できます。

まず、デニムなどの厚手の生地ではなく、柔らか目で
シルエットがきれいに出る
ようなものがお勧めです。

そしてポイントはトップスに何をあわせるかで
決まってくるのです。

ボトムスがロングパンツなのに、そこにブラウス&
ジャケットを持ってくるのはNGですよ!

トップスには、ふんわりしたシフォン生地のチュニック
などをあわせると、女性らしさが引き立ちます。

そこに、長めのロングネックレスやスカーフなどを
あわせれば、たちまち婚活や合コンの場にも
ふさわしい華やかなスタイルになります。

パンツスタイルの一番のリスクは、地味になりすぎる
こと。

それを防ぎ、華やかさや可憐さを演出する小物を
身に付ければ、もてる女性のパンツスタイルの完成
です。

もてる女性はスカート丈とラインにこだわっている!?

「自分に似合うファッションは何だろう?」と思っても、
なかなか思いつかないという人もいると思います。

そんな人は、普段自分がよく着ている服を想像してみてください。
合コンや婚活だからって、無理にスカートやワンピースに
身を包まなくてはいけないという決まりはありません!

普段はパンツスタイルばかりだという人は、それで良いのです。
その中で自分らしさとセクシーさを演出していけば、
合コンや婚活のヒロインに一歩近づきます。

まずは、「スカートばかり履いている」という女性のみなさんに、
合コンや婚活でのポイントをご紹介していきます。

何より気になるのは、スカートの丈です。

合コンでは、ひざ上5~10センチくらいでも問題ありませんし、
むしろそれくらい短めの方がちょっぴりセクシーですよね。

だけど、婚活でもてたい!なんとしてでも結婚したい!と
思っている女性は、上品さを演出することがポイント。

・・・ということは、ひざ上10センチのスカートなんて
もってのほかですよね。

将来、自分の奥さんになる人には、清楚でいてもらいたいと
思うのが男性の心理です。

このように、合コンと婚活は、全く違う性質であることを
理解しつつ、しっかりと自分らしさを演出していきましょう!

また、スカートは長さだけがセクシーさを醸し出す道具という
訳ではありません。

Aラインスカートであれば上品に清楚に見えますし、
マーメイドラインだと、女性らしくっセクシーな印象を
与えます。

しかし、タイトスカートなどでは、ちょっぴり堅苦しく
まじめすぎる印象
を与えかねません。

特に婚活ではしっかりしたファッションでなくてはいけない
と考えている女性が多く、ビジネススーツを着てくる人も
いますが、それでは堅苦しい第一印象になってしまいます。

合コンや婚活でもてるための第一歩

合コンや婚活でもてるための第一歩は、ずばり
「残念な人だ」と思われないようにすることです。

女性の目線から見て、相手の男性のことを「あぁ、この人
残念な人だな」と思われることがあると思います。

正に避けたいのが、そんな風に思われることです。

「残念な人だ」と思われてしまえば、もてるどころか
悲しくも好感度ダウンです。

では、どんな時が「残念な人」につながってしまうのでしょうか。

それは、雑誌やモデル、芸能人のものまねばかりで、
ずらりと並んだ女性陣が、見事に同じような服装を
していた時です。

じ色に、同じブランドバッグ。
似たような髪型に、似たようなメイク。

また、季節ごとに必ずかぶってしまうような色合いがあり、
これも危険です。

例えば春や、薄いピンクやアイボリーなどでお揃いになって
しまう可能性「大」です。

アイスブルーや、ミントグリーンなど、落ち着いた
色合いを着こなすのも手でしょう。

また夏には、紺色やホワイト、マリンをイメージした
ストライプ柄などが流行しますよね!

女性陣みんながシマシマ・・・なんて、恥ずかしい限り!
自分は少しテイストを変えた服を着るようにしましょう。

秋になると、ブラウン系が多くなり、冬になると、圧倒的に
黒か白のセーターの女性が増えます。

ファッションがかぶってしまわないように事前に打ち合わせ
できれば問題ありませんが、わざわざそんなことをするのも
気が引けますよね。

「残念な人」と思われないようにするには、流行に踊らされず、
まずは自分がどんなファッションが似合い、自分の
もてポイントがどこにあるのかをしっかりと見極めて
いくことが大事だといえます!

もてるための第一歩は、自分のことをよくすることから
始まるのです。

もてる女性はまずファッションから

もてる方法
婚活や合コンでもてるためのファッション

女性に生まれたならば、もててみたい!と思うのが
誰しもの本音といえるのではないでしょうか。

もてるには秘訣があります。

どんな美人でも、無造作で性格が悪ければ人は離れて
いってしまいます。

逆に、少しくらいコンプレックスがあっても、洗練されて
性格も明るい人は、たちまち人気者になります。

そしてもてる女性の多くが、TPOをわきまえたファッションを
楽しみ、実践しています。

人は、見た目のファーストインプレッション=3秒ほどで、
相手の印象を決定してしまうといいますから、もてるためには
見た目がいかに大事かが分かります。

今回は、例えば“合コン”と“婚活”という二つの場面を
考えてみます。二つの状況は似ているものですが、
中身は全く違います。

合コンは、友達や恋人探しですが、婚活は、結婚相手探し
といえます。当然のことながら、「ファッション」にも
大きな違いが出てくるといえるでしょう。

合コンでは、華やかで軽やかで少しセクシーな感じの
女性がおてますが、婚活では上品系の清楚なファッションが
求められます。

合コンでは、ショートパンツやシフォンのゆるやかな
ブラウスなど、軽やかな雰囲気の女性がもてますが、
婚活では、しっかりと胸元が閉じられたブラウスに、
長めのスカートが必須です。

また、合コンで持っていた高価なブランドバッグは
婚活ではNG
です。

ブランド好きなどと思われては、男性の方から離れて
いってしまいます。

このように、婚活と合コンは、似ているようで目的も
雰囲気も全くことなります。

次回以降は、婚活と合コン、それぞれの場でもてる
ためにはどのようなファッションが有効なのかを
ご紹介していきたいと思います!

Page 10 of 77« First...89101112203040...Last »